高齢者や障がいのある方が住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、成年後見制度の相談や利用のお手伝いをします。



    江別市成年後見支援センターパンフレット


■成年後見支援センターの取り組み

 ・成年後見制度の必要性や関連する諸制度の紹介をします。

 ・成年後見制度利用などについて検討し、今後の生活について一緒に考えていきます。

 ・制度の利用が必要な方やその家族に対して、制度利用の手続きの説明・助言をします。

 ・成年後見制度の普及啓発を目的とした情報の発信、制度を理解する講演会等を開催します。

 ・成年後見制度を利用する方の生活を身近な立場で支援する「市民後見人」の養成を行います。

 ・市民後見人の活動が適切で安心して行えるよう支援します。



■成年後見制度とは?

 認知症、知的障がい、精神障がいなどによって、判断能力が十分でない方の「生活」や「財産」に関する権利が守られるように家庭裁判所から選任された成年後見人等がその方の各種の手続きを法律的に保護・支援をする事業です
 制度は法定後見制度と任意後見制度の2種類があります。

法定後見制度

 すでに判断能力が不十分な方のために、裁判所が本人や家族の申立てを受けて後見人(保佐人・補助人)を選任して、本人に代わって法律行為や手続きなどを行います
  本人の判断能力の程度によって3つに分けられます。

  《後見》 判断能力が全くない

  《保佐》 判断能力が著しく不十分な方

   《補助》 判断能力が不十分な方


任意後見制度 

 将来、判断能力が低下したときに備えて、財産の管理や施設への入所などの身上に関する事柄を自分に代わって行う人(任意後見人)をあらかじめ選び、公証役場でその内容と方法を契約する制度です。

 
 

■成年後見人等は何をするの?

 成年後見人等の職務は、身上監護と財産管理です(保佐・補助の場合は、援助者に付与された権限の範囲)。

身上監護

 本人がその人らしい生活を送るため、本人の生活・医療・介護・福祉などに関わる諸手続のお手伝いをすることです。


財産管理

 不動産や現金などの財産を本人の立場にたって安全に管理することです。




■相談・お問い合わせ先


    江別市成年後見支援センター

       〒069-0811

     江別市錦町14番地87 (江別市総合社会福祉センター内)

    TEL:011-375-8988(直通) 011-385-1234(代表)  FAX:011-385-1236

       E-mail:kouken@ebetsu-shyakyo.jp